甘酒探検隊

美容健康にいい!飲む点滴!と言われる甘酒。全国のご当地甘酒や、ぶらり入ったお店の甘酒をレポートしています。

2017年10月

長野県上田市の酒蔵、若林醸造さんの甘酒です。創業明治29年(1896年)、「月吉野」という日本酒が代表銘柄です。

この植物性乳酸菌甘酒は、京都のすぐき漬けから抽出した植物性乳酸菌・ラブレ菌を使って発酵させているそうです。

image


お米は酒造好適米美山錦を使用。精白度合59%です。

image


100グラムの飲みきりサイズ。乳酸菌発酵系の甘酒は、これくらいのヤクルト的なサイズが多いですね。

image


米粒が少し残っているので、よく振って頂きましょう。
酸味と甘味がいい感じで調和しています。

image


こちらは、長野県産ブルーベリーの果肉入りです。

image


image


ジュース並みの飲みやすさ、美味しいです。

若林醸造さんは、乳酸菌入りではない普通の甘酒もフルーツフレーバー入りを多く製造されています。こちらも美味しそうですね。


価格:100g 400円くらい
製造元:若林醸造(長野県)

長野県の味噌醸造元、西麹屋本舗さんの甘酒です。今から180年ほど前、麹屋として西澤さんが創業されたそうです。今でも、甘酒のほか味噌や醤油豆に加えて、麹を販売しています。

image


西澤さんだから西澤の甘酒なんですね。
バックに控えているのは善光寺です。

image


袋に記載はないですが希釈タイプ。
塩も入ってます。

image


しっかり米粒が残ったお粥タイプ。
味は、昔ながらの甘酒風で、少し糠っぽい風味もあります。甘さも強め。

これまでも幾つか飲んでみましたが、長野県の甘酒は全体的に甘味が強い傾向にある気がします。地域性なのか?気になるところです。


価格:300g 240円
製造元:西麹屋本舗(長野県)

八海山で有名な八海醸造の甘酒、第二回目の紹介です。
植物性乳酸菌を使って発酵させています。

image


蓋のラベルをよく見ると、「よく振ってお飲み下さい」とあります。親切ですね。


image


image


image


image


粒なしタイプ。爽やかな酸味とほどよい甘味です。
ヤクルトのような飲みきりサイズが丁度よい加減です。


麹だけでつくったあまさけ(八海山)
http://amazaketankentai.blog.jp/archives/4135937.html

価格:118g 210円
製造元:八海醸造(新潟県)

昨年も紹介した山形県「おたまや」さん第2弾。
米糀と酒粕がミックスされた甘酒です。
WEB注文したら、冷凍状態で送られてきました。

image


レトロな趣のパッケージ。

image


どぶろくタイプという表現が新鮮です。
お米と糀は山形県産のはえぬき米、酒粕は吟醸です。


image


米粒はパラパラと。濃縮タイプなので甘味が強く、ヨーグルトに混ぜても合いました。酒粕タイプの甘味が好みの方には、糀も摂れるので一石二鳥かもしれません。
もちろん、日本酒で割ってもいけます。

おたまや「昔ながらの生あま酒」
http://amazaketankentai.blog.jp/archives/14015428.html

価格:400g 600円くらい?
製造元:おたまや(山形県)

愛媛県の製菓会社、世起さんの餅菓子「甘酒もち」です。成城石井で見かけ、購入しました。
世起さんは、黒ごまときな粉を使ったげんこつ飴が有名です。

image


素朴な郷土菓子風のパッケージ。

image


内容量270g、20粒くらい入っており、ずっしりと重みがあります。

image


酒粕と生姜の風味が効いています。子ども向けというより大人向け。甘みは丁度よい加減です。
もっちりと一粒でも食べ応えがあるので、少量ずつ分けて頂きました。

価格:270g 400円くらい?
製造元:世起(愛媛県)

道産米ゆめぴりか専門店、米のさくら屋さんの甘酒です。店主はゆめぴりか米の美味しさに惚れ込んで、平成22年に専門店を創業。他にも、北海道産の野菜や加工品を扱っています。

image


米粒型のデザインラベルがいいですね。

image


販売はさくら屋さんですが、製造は大分県の「亀の甲」さん。亀の甲さんは以前オリジナル甘酒を紹介しましたが、甘酒のOEMも請け負っているようです。

「麹のあまざけ」亀の甲
http://amazaketankentai.blog.jp/archives/3728071.html

image


ほろほろと米粒が喉を通るタピオカタイプ。
最後に、器の底にたまった米粒をスプーンですくって頂きました。
甘さは、ストレートだと少々甘めです。


価格:900ml 1180円
販売元:米のさくら屋(北海道)
製造元:亀の甲(大分県)

↑このページのトップヘ