甘酒探検隊

美容健康にいい!飲む点滴!と言われる甘酒。全国のご当地甘酒や、ぶらり入ったお店の甘酒をレポートしています。

2018年01月

栃木県那須町にて、女性三人で農業を営む「アロハファーム」。都内のマルシェで見つけた甘酒です。


DSC_1867

なぜ那須でALOHA?と一瞬思いますが、東日本大震災を乗り越え、女性三人で農業を続ける彼女たちの強い思いが込められた言葉なのだそうです。

DSC_1868

500ml濃縮タイプと、大ぶりなパッケージ。たっぷりいただけます。


00110001

米粒はありません。濃縮タイプなので甘味はしっかりあり、ヨーグルトにまぜたりするのにも向いています。

お米の糠くささが出ないよう精米にも気を配っているとのことですが、確かに甘味が強いわりには風味はすっきりしていて美味しいです。
調味料としても飲料としてもいける、使い勝手のいい甘酒です。

価格:500ml  1000円
製造元:アロハファーム(栃木県)

島根県安来市で大正15年(1926年)から味噌・醤油を作っている大正屋醤油店。金山寺味噌が看板なようですが、甘酒も販売しています。


DSC_1862

「昔ながら」とうたうだけあって、昭和な趣を感じさせるパッケージです。

DSC_1863

島根県産のお米を100%使用。
濃縮のペーストタイプです。

DSC_1865

粒はまったくありません。
風味はまさに「昔ながら」という表現がぴったりの懐かしい味。スッキリとはしていませんが、こくのある飲み口でヨーグルトなどに混ぜても合います。

価格:300g  432円
製造元:大正屋醤油店(島根県)

↑このページのトップヘ