紀伊国屋でズラリと並べられていました。
この時期にぴったりな桜ブレンドの甘酒です。

image


綺麗なピンク色は、紅麹を原料にしているからでしょう。

image


蓋もピンクで可愛らしいです。

三崎屋醸造さんは、新潟県長岡市で味噌や甘酒を製造しています。とくに甘酒は新潟県のなかでもパイオニア的存在で、昭和33年ごろから地元婦人会の要望に応えて作り始めたのが始まりだそうです。50年以上の歴史がある甘酒、さっそく頂いてみます。

image


飲んでみると、お米の粒感がしっかり感じられます。
ピンク色の濃さに反して、桜の風味はかすかに感じられる程度で、例えば桜餅のような強い香りはありません。糀甘酒の味わいがちゃんと楽しめ、甘さもそれほど強くないので飲みやすいです。
春にぴったりの甘酒です。

価格:310g 648円
製造元:三崎屋醸造(新潟県)