甘酒探検隊

美容健康にいい!飲む点滴!と言われる甘酒。全国のご当地甘酒や、ぶらり入ったお店の甘酒をレポートしています。

カテゴリ:甘酒 > 岩手県

以前りんご甘酒を紹介した高善商店さんの純米甘酒です。
仙台駅のお土産ショップで見つけて購入しました。

image


岩手の和スイーツ!
容器の形状はりんご甘酒と同じです。

image


岩手県産のお米と生糀を使用。
濃縮タイプ。
なぜかやたらスイーツとして食べることをお勧めしています。

image


米粒が若干多め。濃縮なので、甘さもしっかりあります。
WEBには昔ながらの甘酒とありますが、確かに、すっきりした風味ではなく懐かしい素朴な味がする甘酒です。


江刺りんご甘酒
http://amazaketankentai.blog.jp/archives/9644018.html

価格:180g 432円
製造元:高善商店(岩手県)

北海道新幹線のカタログショップで見つけ、思わず即買いしました。高善商店さんは、寛政九年(1797年)創業の米糀専門店です。
地元岩手は奥州江刺の名産、りんごと甘酒がコラボしました。

image


image


image


りんごの酸味が甘酒とよく合います。容器には一対一で割るとありますが、甘みがそれほど強くないので、一対0.5くらいが丁度よかったです。牛乳で割るとフルーチェみたいに分離しました(笑)
ジュース感覚で手軽に飲める甘酒です。


価格:180g 432円
製造元:高善商店(岩手県)

通りすがりの酒屋で「『小さな蔵の甘酒』入りました」という貼り紙を発見し、それほどオススメな甘酒とはいかに?購入。

image


製造元:廣田酒蔵店(岩手県)
価格:900ml 800円 (税込) 

ピンクのラベルが可愛らしい。味も、適度な甘さにお米の粒感がほどよく残っています。

廣田酒蔵さんは、岩手県南部杜氏発祥の地に構える造り酒屋だそうです。

↑このページのトップヘ